葬儀場経営者の悩みは尽きない...

誰かに相談できないかな...

このページはどういう内容?

スマートフォンの普及により、喪主や終活として葬儀場を検討するときや、参列者が来場する、求職者が求人を探したり、応募する際にホームページを検索するのはもはや当たり前の時代…
でもホームページって何にいくらかかるの?
何から手をつけていいか分からない、更新ってどうしたら良いの?
ホームページの広告や集客ってどうするの?といった
いまさら」聞きにくい悩みを丁寧にわかりやすく解説するページです。もちろんすぐにご相談いただいても構いません!

120秒でわかる葬儀社.jpはコチラ!

ご説明します!

葬儀経営者のお悩み、葬儀屋.jpに相談しませんか?

葬儀業界専門のホームページ制作・運用のプロ葬儀屋.jpへのお問い合わせはこちら

ご質問やご依頼はこちらから!!

お電話でのお問い合わせ

03-6385-1099 受付時間/平日10時から18時まで

E-mailご質問・ご相談はこちら受付時間/平日10時から18時まで

丁寧にサポートします

葬儀場経営者のみなさま
こんなお悩み抱えていませんか?

  • 競合会館が近隣にオープンして売上が少し落ちた
  • 他に比べて良いところがいっぱいあるけどなかなか伝わらない
  • 大きな声では言えないけど、定期的にお問い合わせは欲しい
  • 今までは電話帳広告でも反応があったのに今は少ない
  • 応募がぜんぜん来なくて、人が採用できない

そのお悩みはすべて
ホームページで改善することが
できるかもしれません!

スマートフォンの普及により、喪主や終活として葬儀場を検討するときや、参列者が来場する、求職者が求人を探す・応募する際にホームページを検索するのはもはや当たりまえの時代…そもそもホームページが無い、あるいは古くて使い勝手の悪い状態のままでは、その時点で大切なお客様やチャンス、求職者を逃しているかもしれません。

きちんとしたホームページを用意して、きちんと運用することで、
問い合わせ件数の増加
売上採用力UPに間違いなくつながります!

ひとことでホームページといっても、実は色々あります…

ホームページは企画やデザインだけではありません。ホームページをつくるまでには、競合の調査はもちろん、ドメインの取得、サーバー契約、写真撮影、取材、非常に多くの手間がかかります。また、ホームページを公開してからも、更新や広告運用などでかなりの労力がかかるんです。だから、ホームページ制作や運用は片手間でできるものではないんです。

実は大変…
それじゃあ一体どうすればいいの?

葬儀業界のホームページのお悩みは葬儀屋.jpが解決します

葬儀業界専門のホームページ制作・運用は
プロにお任せください!

葬儀経営者のお悩み、葬儀屋.jpに相談しませんか?

葬儀業界専門のホームページ制作・運用のプロ葬儀屋.jpへのお問い合わせはこちら

ご質問やご依頼はこちらから!!

お電話でのお問い合わせ

03-6385-1099 受付時間/平日10時から18時まで

E-mailご質問・ご相談はこちら受付時間/平日10時から18時まで

丁寧にサポートします

葬儀屋.jpならこんなところまで請け負います!

  • ホームページ
    制作
  • インターネット
    広告
  • 人材採用
    支援
  • Google
    My Business
  • 葬儀プラン
    改善
  • パンフレットや
    広告物の制作

葬儀屋.jpでは葬儀業界のホームページ制作・運用実績が多数。葬儀屋.jpでは葬儀の実務研修をおこなった者が、お客様のご対応をさせていただきます。葬儀業務において言語化し辛い部分や競合優位性(特徴)の打出し方等を考慮し、葬儀業界ならではのお悩み事など、あらゆることを知り尽くしたスタッフがホームページ制作・運用に関わる面倒事を引き受け、あなたのお悩みを解決します!

葬儀経営者のお悩み、葬儀屋.jpに相談しませんか?

葬儀業界専門のホームページ制作・運用のプロ葬儀屋.jpへのお問い合わせはこちら

ご質問やご依頼はこちらから!!

お電話でのお問い合わせ

03-6385-1099 受付時間/平日10時から18時まで

E-mailご質問・ご相談はこちら受付時間/平日10時から18時まで

丁寧にサポートします

葬儀屋.JPだからできる
ホームページ制作

ポイント01 お客様へのお手間は最小限に留めます
貴社にお手間を取らせません!

ホームページ制作には、競合調査からはじまり、企画、デザイン、写真撮影、言語化しづらい原稿作成、サーバー・ドメイン手配など、必要な作業が多岐に渡ります。これらをすべて代行します。

ポイント02 悩みを解決する術を提案!
結果を出すためのホームページ制作

競合や市場調査を徹底的に行い、アクセスするお客様にとって有益な情報を分かり易く充実した情報を掲載します。パソコン・スマートフォンそれぞれ最適に表示されるように制作し、簡易な操作性も実現します。

葬儀経営者のお悩み、葬儀屋.jpに相談しませんか?

葬儀業界専門のホームページ制作・運用のプロ葬儀屋.jpへのお問い合わせはこちら

お問い合わせ特典ホームページ無料診断

お問い合わせいただきましたら、無料で貴社ホームページの課題点を抽出してご提案させていただきます。

ご質問やご依頼はこちらから!!

お電話でのお問い合わせ

03-6385-1099 受付時間/平日10時から18時まで

E-mailご質問・ご相談はこちら受付時間/平日10時から18時まで

丁寧にサポートします

葬儀屋.JPだからできる
ホームページを活用したインターネット広告集客

ホームページはWeb上の営業マン!!
見やすい・使いやすいだけではなく、
インターネット広告を活用して
お問い合わせがくるホームページを運用します!

ホームページから集客できる!? インターネット広告って...?

質問01 そもそもどういうもの?
インターネット広告の強みは?

GoogleやYahooの検索結果、ブログやSNSなど様々な場所へ表示する広告です。ホームページからお問い合わせをもらうためには、認知、集客、動機づけ、理解、刈り取りのフローを繰り返す必要があります。この「認知」「集客」に強いのが「インターネット広告」です!

認知→集客→動機づけ→理解→刈り取り

見込みユーザーがホームページにアクセスして
お問い合わせにいたるまでの一連の流れをサポートします!

質問02 そもそもどういう流れ?
どういう流れでお問い合わせが来るの?

見込みユーザーがホームページに流入・閲覧して、問い合わせに至るまでが一連の流れになります。ステップを経るごとに必ずユーザーは離脱して減少します。したがって、最初の「流入」でいかに多くのユーザーを呼び込めるかがお問い合わせの増加には重要な要素です。

認知・集客→動機づけ・理解→問い合わせ

お問い合わせを獲得するための最初のステップが流入です。
このステップで複数の流入元を確保し、
適切に見込みユーザーを呼び込むことが重要
です。

質問03 どんな広告で流入をうながすか?
インターネット広告の種類は?

インターネット広告は多くの種類がありますが、大きく分けて「いますぐに問い合わせをしたい顕在層」向けと、「検討期間が長期にわたる潜在層」向けがあります。それぞれのユーザー母数や問い合わせ意欲・検討期間が異なります。両方のユーザーをバランスよく集客し、適切に獲得することが重要です。

顕在層向け「検索連動型広告」

得意なこと

刈り取りメインの「集客」

メリット

顕在層のみの利用のため、クリック率や応募率が高い傾向にある。

デメリット

ビッグワードは1クリックにかかる費用が高額になりやすい。

潜在層向け「ディスプレイ広告/SNS広告」

得意なこと

大量の「認知」・「集客」

メリット

斎場名や企業名の認知度UPに強く、広告を見せるターゲットを地域・年齢・性別などで選べる。

デメリット

潜在層の割合が多いので、お問い合わせ率が低め。
ホームページの充実が必要。

質問04 検索連動型広告?ディスプレイ広告?
広告の詳しい仕組みを知りたい!

検索連動型広告

検索→発見→流入

Yahoo!やGoogleのような検索エンジンサイトにおけるキーワード検索に連動して配信される広告です。入力されたキーワードに応じて広告が表示されるため、ユーザーの興味・関心に応じた広告を配信できるというメリットがありますが、キーワード検索をしないと広告が表示されないため、潜在層へのアプローチには不向きです。

SNS広告

Twitter・Facebook・インスタグラムなどのSNS上で配信される広告です。SNSユーザーの属性や行動履歴を広告配信時に利用できる他、広告主である企業側と閲覧者であるユーザーとが双方向のコミュニケーションを取りやすいというメリットがあります。

ディスプレイ広告

ディスプレイ広告はWebサイトやスマホアプリなどの広告枠に掲載される広告です。広告媒体契約をしている個人ブログやWebサイトなどに広告掲載用の枠を設け、その枠内に広告を掲載します。複数のサイトに広告を掲載できるので、潜在層への認知拡大に役立つのに加えて、ユーザー属性やWebサイトのジャンルなどを指定して範囲を絞り込んだターゲティングを行うことも可能です。

効果絶大!?リターゲティング広告

初回訪問ユーザーがそのまま問い合わせする確率は最大でも10%と言われているようで(現実的には1%とも言われています)、ほとんどのユーザーは数回訪問して初めて問い合わせします。そんな時に有効なのがリターゲティング広告!ディスプレイ広告は、広告をクリックしたユーザーのうち、コンバージョン(問い合わせ)を行なっていないユーザーを対象にユーザーを追いかけるリターゲティング広告という配信が可能です。リターゲティング広告は通常のディスプレイ広告よりクリック単価が安く、クリック率が高いという特長があります。

広告にお金をかけてお問い合わせが
無かったらどうしよう…

葬儀屋.jpにまかせて安心な3つの圧倒的な理由をご紹介します

理由01 葬儀業界TOPクラスの運用実績!
圧倒的な経験

葬儀屋.jpは葬儀業界でTOPクラスの制作・運用実績を誇ります。弊社では葬儀の実務研修をおこなったものが、お客様のご対応をさせていただきます。葬儀業務において言語化し辛い部分や競合優位性(特徴)の打出し方等を考慮し、葬儀業界ならではのお悩み事など、あらゆることを知り尽くしたスタッフがホームページ制作・運用に関わる面倒事を引き受け、あなたのお悩みを解決します!

理由02 結果を出すことに特化した
圧倒的な提案力

葬儀屋.jpは提案力にも自信があります。お客様の潜在的なニーズを明確化し、新たな発想をご提案します。ホームページからお問い合わせがない、ポータルサイト経由が多くなっている…など、お客様のお悩みに対して的確な解決策を見つけます。

理由03 専属の運用担当者による
圧倒的フォロー

葬儀屋.jpには葬儀の実務研修をおこなった者や、日々葬儀業界の動向を調査するリサーチャー、そして専属のホームページ運用担当が複数名在籍しております。専門スタッフによる圧倒的なフォローを実感してください。

  • 定期
    レポート
  • 運用調整
  • 広告テキスト
    修正
  • 媒体選定
  • 各種
    アラート

葬儀経営者のお悩み、葬儀屋.jpに相談しませんか?

葬儀業界専門のホームページ制作・運用のプロ葬儀屋.jpへのお問い合わせはこちら

ご質問やご依頼はこちらから!!

お電話でのお問い合わせ

03-6385-1099 受付時間/平日10時から18時まで

E-mailご質問・ご相談はこちら受付時間/平日10時から18時まで

丁寧にサポートします

葬儀屋.JPだからできる
ホームページ以外のサポート!

採用難職種もお任せください!
人材採用支援

サービス特性上、現場経験が必要な職種となるため、採用後に即実働は困難です。採用は施工状況を考慮した計画が必要になると考えています。近年の有効求人倍率の上昇から適切な媒体を駆使して、最適な人材の獲得に結び付ける支援業務をおこなっています。

魅力的な人物を採用するために、葬儀屋.JPはここに重きをおいています!

職場取材

特徴や働きがいを採用のプロが取材をさせていただきます。貴社の希望する人物像や他社との差別化や先輩社員の声を取材して文章化、写真撮影もおこないます。

募集要項の作成

募集人物像を明確化し、求人媒体の選定・募集条件面の精査を行い、募集要項作成・設定します。

求人募集活動

SNSや求人媒体、ハローワークなど募集人材にアプローチできるプッシュ型の募集活動も進めていきます。

  • 応募を確約したサービスではありません。予めご了承ください。
  • 求職者からの応募後のご対応は別途御見積とさせてください。(採用フロー作成、書類選考、面接代行、条件折衝、内定通知)
  • イベント・教育研修・採用Webページの作成等は別途お打合せとさせてください。

葬儀経営者のお悩み、葬儀屋.jpに相談しませんか?

葬儀業界専門のホームページ制作・運用のプロ葬儀屋.jpへのお問い合わせはこちら

お問い合わせ特典募集要項の無料添削サービス

お問い合わせいただきましたら、無料で貴社の募集要項を無料で添削させていただきます。

ご質問やご依頼はこちらから!!

お電話でのお問い合わせ

03-6385-1099 受付時間/平日10時から18時まで

E-mailご質問・ご相談はこちら受付時間/平日10時から18時まで

丁寧にサポートします

Google検索でパワーを発揮する
Google My Businessサポート

GoogleMAPへの登録やGoogleMyBusinessを通じた1ページのランディングページの制作をおこなっております。昨今ではGoogleMAP上に口コミ投稿機能があり、会館の評価や関連画像の投稿が出来るようになっています。こちらの適切な運用をおこなうことでお客様への適切な地図案内や各種情報を提供することが可能になります。

競合調査からご提案までお任せください!
葬儀プランの改善

会館や形態、物品等によってもサービスの価格は変動しますが、全てを案内すると複雑になります。また価格競合が激化しているため、他社の動向も把握する必要があります。それらを把握しつつ、最適なプラン設計をサポートすると同時に、打ち出し方の等のサポートをおこないます。

その他のサポートも充実
パンフレットや広告物・動画の制作

情報発信に付随するDM、パンフレットや動画、クレドカードなどの制作をさせていただいております。印刷物はデータ制作までを担当させていただいており、印刷・発行はお客様の既存取引先である印刷会社様と連携をさせていただき、貴社へのご納品をさせていただきます。

葬儀経営者のお悩み、葬儀屋.jpに相談しませんか?

葬儀業界専門のホームページ制作・運用のプロ葬儀屋.jpへのお問い合わせはこちら

ご質問やご依頼はこちらから!!

お電話でのお問い合わせ

03-6385-1099 受付時間/平日10時から18時まで

E-mailご質問・ご相談はこちら受付時間/平日10時から18時まで

丁寧にサポートします

120秒でわかる葬儀屋.jp

葬儀経営者のお悩み、葬儀屋.jpに相談しませんか?

葬儀業界専門のホームページ制作・運用のプロ葬儀屋.jpへのお問い合わせはこちら

ご質問やご依頼はこちらから!!

お電話でのお問い合わせ

03-6385-1099 受付時間/平日10時から18時まで

E-mailご質問・ご相談はこちら受付時間/平日10時から18時まで

丁寧にサポートします

葬儀屋.JPに問い合わせ
導入までの流れ

流れ01

まずはお問い合わせフォームか、お電話でご連絡ください。フォームの場合は追ってご連絡します。お電話の場合は、すぐに担当に繋がります。

ホームページのことだけでなく、いろいろ相談できます!

流れ02

アポイントの日程をお打ち合わせ後、弊社の営業担当が訪問し、ご説明をいたします。WEBサイトの新規制作、リニューアルや改善のご提案をさせていただきます。

難しい用語もわかるまで丁寧に説明します!

流れ03

お申込み書をいただいた後、競合・市場調査にはいり、制作や運用をスタートします!

リニューアル後はおよろこびの声が多数!

葬儀経営者のお悩み、葬儀屋.jpに相談しませんか?

葬儀業界専門のホームページ制作・運用のプロ葬儀屋.jpへのお問い合わせはこちら

ご質問やご依頼はこちらから!!

お電話でのお問い合わせ

03-6385-1099 受付時間/平日10時から18時まで

E-mailご質問・ご相談はこちら受付時間/平日10時から18時まで

丁寧にサポートします

会社概要

シアンズは最終的には単なるお客様の問合せをサポートするに留まらず、時代に合った葬送文化の継承をお手伝いさせていただくという目標で進めさせていただきます。

社名 株式会社シアンズ
所在地 〒108-0074 東京都港区高輪3丁目23-17
品川センタービルディング4F
電話 03-6385-1099
設立 2016年1月4日
代表者 細井 隆司
URL https://www.cyanz.jp/

お電話でのお問い合わせ

03-6385-1099 受付時間/平日10時から18時まで

E-mail質問・相談はこちら